ソーシャルレンディング市況・大手3社最新動向|9月第4週

Uncategorized
この記事は約3分で読めます。
今週の大手3社最新動向
・クラウドバンク:水力発電ファンドが開始され、奈良県における事業への運転資金を融資するとのこと。
・クラウドクレジット:9月の満期償還ファンドが公開され、ジョージアラリ・ロシアルーブル建てがトルコショック時の影響などもあり、不調でした。
・オーナーズブック:預かり金管理の変更が発表され、今後はデポジットへの前入金制度も見直しが行われることが期待されます。

 

今週は、日米貿易協定締結合意の2日後には、米政府が対中投資の制限を検討するなど、相場には不安定な情勢に対する不安感が漂っています。

 

どの国においても内需の活性化が最重要とも言え、必死になっていますが、日本は10月1日からまさかの消費税増税。

 

最悪のタイミングにも思えますが、今後はますます資産運用への注目が高まるとも考えられます。

 

ソーシャルレンディングについても最新情報の収集を怠らないようにしていきましょう。

 

先週の振り返りはこちら↓

 

ソーシャルレンディング今週の新規募集ファンド|9月第3週
今週はmaneoがSAMURAIと提携することが明らかになり、ソーシャルレンディング業界でも投資家保護や健全化に向けた取り組みが加速した1週間となりました。 今後はより一層のファンド拡充が行われることが予想され...

 

9月第4週 経済・政治動向

 

9月23日月曜日

 

・小泉進次郎環境相 国連 た気候変動問題に関連する会合に出席

 

・安倍晋三首相 国連総会出席のため米へ出発

 

9月24日火曜日

 

ニューヨーク連銀 金利上昇抑制のため2週間の資金供給を実施

 

プレミアム付き商品券 10月1日には50万店規模に拡大へ

 

9月25日水曜日

 

日米貿易協定締結合意へ:自動車などへの関税撤廃は先送り

 

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)グリーンボンド(環境債)」への本格投資へ

 

公正取引委員会 コンビニエンスストア業界の実態調査へ

 

9月26日木曜日

 

・9月の全国企業短期経済観測調査(短観):大企業の業況判断指数(DI)は製造業が3期連続で悪化を予測

 

・ゲノム編集による品種改良トウモロコシ:米コルテバ・アグリサイエンスが厚生労働省に年内にも届け出へ

 

9月27日金曜日

 

・2020年春 習近平訪日「第5の政治文書」の共同認識を検討

 

・関電 高浜町有力者から金品授受問題が発覚

 

・米 対中投資の制限を検討:市場は悲観論高まる

 

9月28日土曜日

 

・安倍晋三首相 米国とベルギー訪問から帰国

 

・ベトナム 7~9月期の実質国内総生産(GDP)前年同期比7.31%増:米国対中制裁関税の影響

 

・消費税増税前 駆け込み需要

 

・KDDI 端末最大半額プラン見直し

 

クラウドバンク 水力発電ファンドを開始

 

http://wellfitglossop.com/water//

 

>>無料登録で最新情報をゲット


 

クラウドクレジット ジョージアラリ・ロシアルーブル建てが不調

 

http://wellfitglossop.com/ccjr//

 

>>無料登録で最新情報ゲット!


 

オーナーズブック 預かり金管理の変更を発表

 

http://wellfitglossop.com/ownersbook5//

 

>>無料登録で最新情報ゲット!



コメント

タイトルとURLをコピーしました